スタッフの徒然日記


by shusaron

<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ムッシュ原田の外交記

f0063651_2111116.jpg
世田谷区は池尻の 

庵狐 -CHARCOL GRILL ANKO- さんへ行ってきました

近郊の方々の食を満たす人気のお店、

朝までやっていて、美味しい食事も取れる貴重なお店です。

1階はカウンター、(焼き台の前で出来立てと一杯!)

2階大きなテーブル、(仲間でわいわいと焼酎眺めて1ッ杯!)

3階は各々のソファー席(ゆったりと優雅に1杯!)

なので使い分けできます。


店名の通り焼き物メインのこのお店の特徴は

「鳥料理に大山軍鶏を使用していること」でもあります。

旨みの乗った肉は、炭火で丁寧に焼き上げられ、たまらない食感を奏でます!

鳥にこだわるこのお店の“お宝”がこちら、「鳥刺し」

f0063651_2144288.jpg

鮮度、量共に抜群であります。

定番の「塩ごま油」でいただくのが本流ですが、おすすめは写真右のたれ

鹿児島の薄口醤油ベースの秘伝のたれでレバーを頂いてみてください!

柔らかく始まったレバーの風味が旨みとなってどんどん広がっていきます。

(シャッターを押した後,秒殺で胃の中へおさめられていきました・・)

ささみ、砂肝、レバー、ハツ、ももタタキの豪華5品盛り合わせも人気です。

1/2サイズで¥700

あわせたお酒は達磨正宗3年熟成

ねれたこのお酒は、味わい深い料理を引き立てとてもベストマッチでした。

焼酎メインのダイニングバーと思ってらっしゃる方も多いこのお店ですが、

ワインも充実古酒も充実のバリエーションです。

(一階には古酒のディスプレイも)
f0063651_21132697.jpg

店長の山田さんは、古酒のおいしさ、楽しさをもっと気楽に体験していただき

古酒を常用酒として認知してもらうことを目標に様々な提案をされています。

そのひとつが達磨正宗の濁り!それも、フレッシュと4ヶ月の常温熟成物。

聞くと11月にこちらで開催される

達磨正宗を楽しむ会でお披露目されるそうです。

定番化も検討しているこの寝かせたお酒の味わいは

ぜひ、お店で確かめてみてください。絶対後悔させませんよ!

最後に店長山田さんに人気の古酒をご紹介いただきました。

f0063651_21234110.jpg

食事も充実のこのお店では 木戸泉のafsスペシャルブレンド

利守酒造の酒一筋それと達磨正宗がおすすめだそうです。

サイドメニューや付け合せ、お酒にも手を抜かない

スタッフの皆さんの心意気に感謝な一夜でした。

f0063651_21262780.jpg
世田谷区池尻2-37-20庵狐ビル
Tel 03-5712-3790
open 18:00 close 28:00


国道246を渋谷方面から三軒茶屋方面へ

池尻交差点と三宿交差点の中間にあります。

進行方向左側に突如現れる

1階がガラス張りのおしゃれな一軒やです。

タクシーでは、セブンイレブンを目印にすると分かりやすかったですよ。



にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-10-30 21:33 | 酒茶論日記
「秋まさっかり」

酒蔵へは蔵人がぞくぞくと集まり、

今年も活気に満ち溢れて酒造りが行われている事でしょう

また一方では、一番美味しい食物が揃う季節でもあります。

もシーズンイン。

無類の栗好き我等が熟長の栗ご飯は、米1に対し栗9の割合とか・・・

米のバランスは「日本酒で」を飲んで補うとか・・・ あり得ない噂が噂を広げております。

(冗談です。栗ご飯の炊き方はこちらをご参考に → 栗ご飯レシピ

さて、熟長には後で怒られるとしまして、今回はおやっさんと

紅葉深まる栃木は塩原温泉郷へ出かけてまいりました。

東京から新幹線で那須塩原、そこからバスと、旅する事2時間でたどり着くのが

本日の目的地、“源美” “美食湯同源”でおなじみの「源美の宿 会津屋」さん

f0063651_19503398.jpg

館内にはジャズが流れ今までの温泉旅館のイメージに無い、ゆったりとした

とても落ち着いた雰囲気が漂い女性に人気の温泉宿というのも頷けます。

こちらのご自慢の温泉は、400年もの歴史ある自噴の温泉

日本自然療法学会より「美人の湯」に認定されるほどで、飲料も可。

館内に数ある中の温泉から、お勧めしたいのが風情あふれる「洞窟風呂」

「おやおや、おやっさん早速入浴ですか?」
f0063651_20162437.jpg

「湯加減はいかがですか?」

「丁度、人肌燗ですね。 会津屋さんの創作料理で一杯いきますか!」

こちらの宿では、酒茶論でおなじみの「長期熟成みりん」を

調味料に使ったお料理を考案中!運がよければ巡り合えるかも!

温泉、お料理、お酒・・・ 紅葉が見事な11月の連休にお勧めしますよ。

この秋はのんびりと「源美の宿 会津屋」さんへ出かけるもよし。

酒茶論で古酒のお燗をやるもよし。

みなさん、どんな秋を過ごされてますか?


旅の相棒、「目玉の親父」には3年ものの古酒が詰まっています。
「鬼太郎、ねずみ男、子泣き爺、砂かけ婆」の入った
5対セットのご用意もございます。
ご用命は、お気軽に酒茶論スタッフまでお申し付けください。

f0063651_20462381.jpg


にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-10-27 21:05 | 酒茶論日記

昼間も「酒茶論」!

f0063651_19113327.jpg

皆さんこんにちは!高輪店の西村です。
夜のメニューで好評のおそばがランチタイムに登場です!

その名も「酒蔵そば」

素材にこだわり、お水も
木戸泉の仕込み水を使っちゃいました。
実は、お昼のおそばはすっーごーく要望が多かったんですよね
軽く昼食をとりたい方や、健康、ヘルシー嗜好の方々・・・

せっかくですから、巷で聞くおそばの効能をご紹介しましょう。

「そば」はミネラルや食物繊維、ビタミンB郡をはじめ、
たんぱく質、ルチン、コリンなど栄養素を豊富に含む健康食。
良質タンパク質も豊富で、更に必須アミノ酸が多く含まれてます。

ルチンはそばポリフェノールとも呼ばれ,血行を
促進する効果があるそうで、循環器系の病気にも予防効果があるらしい。

コリンは【ゆうこりん】とはちがいますよ
肝臓の働きを促進する効果があり、
飲酒によって肝臓に脂肪がたまるのを防いでくれます。
お酒はおそばと一緒に飲むと良いでしょう。

それを知ってか?昼酒されてる方もちらほらと・・・

食物繊維は整腸作用という重要な役割を果たしています。
腸内にあるコレステロールや有害物を掃除してくれます。
便秘は肌の大敵。おそばは、きれいな肌、スリムな身体にも効果あり!?

ざっと調べたらジャンジャンでました、そば効果!
古酒同様、昼食も体に優しい酒茶論でお楽しみください!


にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-10-14 21:56 | 酒茶論日記
f0063651_5372730.jpg

1位の古酒へはこちらをクリック!


1位 1982年  古 今 (純米) 千葉県 (木戸泉酒造株)                                     
   
    大人の落ち着いた味わいは、銀座店で人気です。

2位  2001年  悠久の眠り (全麹) 福井県 (有)南部酒造場      
   
    古酒の魅力を贅沢に「時間」に委ねたお酒です。

3位 2003年   春 酒   (純米吟醸) 福島県 笹の川酒造(株)

    生酒をあえて熟成 落ち着きある飲み口はこの酒ならでは

4位  2001年    天 吹   (純米)  佐賀県  天吹酒造(資)

    お燗酒としても人気。 程よいアルコール感にリピーター多し!

5位  2006年  貴醸酒オーク樽貯蔵(貴醸酒)  広島県  華鳩酒造(株)
     ソーテルヌをしのぐ銀座の定番食後酒です。」


にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-10-02 02:55