スタッフの徒然日記


by shusaron

カテゴリ:酒茶論日記( 119 )

春の七草

f0063651_11552959.jpg


昨日1月7日は「人日の節句」。5節句の中で唯一ぞろ目じゃない節句。

人日とは、そのまんま「人の日」を意味していて、

この日が「新年占い始め」の日だったとか…?

邪気を祓うために、七草の入った粥を食べ、

「一年の無事を祈った」ともいわれています。

我が家も、頂戴しました。

「和風のハーブ」の香りと、サッパリ感が

なんんとも、正月に疲れた胃腸を休ませてくれます。

ところで、写真の七草、全部わかります?

えー、確か・・・ ちっちゃい大根とかぶ、ぺんぺん草・・・

毎年なんて言うんだっけ?! と悩みます

左から、

【はこべら】 【せり】 【なずな】 【ごぎょう】
【すずしろ】 【すずな】 【ほとけのざ】

ビタミンも多く、消化も助けてくれます。

そのせいか数時間後、おなかがすいてしまい

近所の焼き鳥屋さんへ出掛けてしまいました 

まったくもって、意味がない・・・・ 



にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2007-01-08 14:06 | 酒茶論日記
f0063651_18275123.jpg
高輪店の田井です。
年末年始にお休みを頂きました。


この時期に連休するなんて初めてじゃないかな?

(僕は長い間ホテルで働いていたので、あまりこの時期に休んだことが無い)


まず初日、

恵比寿にある有名フレンチレストランへ、後輩と3人で出かけました。

ここのソムリエは、ホテルで働いていたときの仲間。
(某ソムリエは一緒にフランス周ってました)

僕らの選んだコース料理に、彼がお任せでワインを出してくれました。

シャンパーニュ、白3種類、赤1種類、ポート、甘口ワイン、

そして最後はマールにシガーと贅沢なひと時・・・

普段見れない、ワインセラーやキッチンなどを見せていただき一同大満足。

彼は僕より年下だけどサービス、知識、情熱と、会う度に本当に尊敬できる。

いつもいい刺激を僕は受けている。いつもありがとう!
f0063651_18174641.jpg




そして大晦日

我が家は筑波山に1泊の旅行に行きました。

露天風呂に入りながら「なにを飲もうかな、日本人に生まれて幸せだよね~」

と、考えていたら部屋ではとんでもない事件が!

なんと子供がテレビを足に落としてしまい、救急車で運びこまれる始末・・・・。

当然お酒をのむどころではなく、その日は寝ました。
(子供は軽い骨折、普通に元気。)



元旦、

家族そろって「おとそ」を飲み初詣へ。

ビールをしこたま飲み、お酒をたしなみ、ワインをいただき・・・

気が付けば、初出勤までのカウントダウンが・・・

ということで、今年も宜しくお願いします。




にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2007-01-05 18:31 | 酒茶論日記
f0063651_332629.jpg


さようなら2006年・・・ こんにちは!2007年!

おとそはもう召し上がりましたか?
清酒、みりんに生薬を漬け込んだものが「おとそ」。
おとその「と=ほうる=やっつける」「そ=鬼」
「鬼を退治すること=おとそ」となったそうです。

と言われると、浴びるほど飲みたくなってしまいます。


今年も皆様とのご縁を大切に 
さらなる美酒を求め精進して参ります
本年もご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

「酒茶論」「古酒ナビ」スタッフ一同

営業のご案内

「酒茶論」高輪店 
 1/ 1(月) お休み
 1/ 2(火)  15:00~20:00
 1/ 3(水)  15:00~22:00
 1/ 4(木)  より通常営業

「酒茶論」銀座店 
12/30(土)~1/ 3(水)  お休み
 1/ 4(木)  より通常営業

古酒ナビ
年中無休ですが商品発送は下記の通りとなります。
12/30(土)~1/3(水)までのご注文は4日(木)発送
1/4(木)より通常配送となります。


にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2007-01-01 03:11 | 酒茶論日記
f0063651_611776.jpg

高輪店でご好評いただいておりました
「酒蔵そば」ランチが昨日をもって終了いたしました。
今までご利用いただきました皆さん、ありがとうございました!

「夜の定番メニュー酒茶論のおそばをお昼にも食べたい!」

とご意見を頂き、スポット的に始めたのがきっかけでしたが
新しいお客様のご意見を頂くうちに、おそばはどんどん進化して行き
いつのまにか、巷のお蕎麦屋さんに負けない物に仕上がっていました。

今後は、酒茶論高輪店の看板メニューとして
お酒の後の〆の一品として、バージョンアップした
おそばを提案させていただきます

大晦日も高輪店は営業いたします。
年越しそばとしてはフライング気味ですか、
ひとまわり美味しくなったおそばをぜひ、お試しください。


にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-12-30 06:22 | 酒茶論日記
今年最後のないしょのレシピ。

銀座店の平林です。
今回はデザートに挑戦です!

人が集まる年末年始に・・・
熟成みりんクリームミルフィーユーはいかがですか?
f0063651_18543687.jpg
  
           難易度 ★★★☆☆

■ 材料

◎先ずは基本のカスタードクリームから
1) 牛乳 500CC  2) 卵黄 5個  
3) グラニュー糖 125g 4) コーンスターチ 45g

◎1人前の材料
・上記基本の分量で作ったカスタードクリーム 10g
熟成みりん  適宜
・マスカルポーネチーズ  20g
・市販のパイシート 50g
・粉糖 適宜

■ 作りかた

1) パイを焼きます。 市販のパイシートを180℃のオーブンで20分焼く
   膨らんだら粉糖を振り、250℃のオーブンで焼き色をつけます。
2) 焼きあがったパイを完全に冷まし、カットしていきます。
   目安は1cmX5cm位で3枚から4枚取れると思います。
   
*最近スーパーで焼きあっがたパイも売っていますよね、
     便利になりました・・

3) 次に基本のカスタードを作ります。 ボールにグラニュー糖、卵黄、
   コーンスターチを入れ白っぽくなるまでホイッパーで混ぜ合わせます。
f0063651_19161044.jpg

4) 牛乳を沸かし、3)のボールを弱火に掛け沸いた牛乳を
   少しつつ入れながら混ぜ合わせていきます。
   *だまにならない様に、焦げないように要注意!
f0063651_1917484.jpg

5) クリーム状になったら火から卸し、氷水で荒熱を取り冷蔵庫で冷まします。
f0063651_19202347.jpg

   *カスタードクリームも既製品が売っていたりします・・・
     ここまでで苦戦中のあなた!スーパーをチェッキングナウ!

6) マスカルポーネを 5)にあわせ、少しづつみりんを加え
   ほんのりベージュ色になるまで混ぜ合わせていきます
   (目安はホイップクリームの硬さ、)

7) カットしたパイと 6)のクリームを層に重ねて行き、
   仕上げに粉糖を振りかけ、飾りを添えて出来上がりです。

 *みりんの香ばしさ、甘みを活かしたクリームです。
   付け合せには、ベリー系、柑橘系のフルーツが良く合いますよ!

  食べる時にぐっちゃぐちゃになってしまう事がありますが
  パイ生地が立つように倒してフォークを入れていくと食べやすいですよ。

  ぜひ、皆さんためしてみてくださいね!
  読者の皆さんの、「秘密のレシピ」「提案・リクエスト」も受け付けマース!





にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-12-28 19:39 | 酒茶論日記

年末年始の営業案内

皆さんこんばんわ
f0063651_17453366.jpg

銀座店の平林です

2006年も、あと5日でお終い・・・
今年も「いろいろ」ありがとうございました。
2006年ラストスパート!各店元気に営業中です!




年末年始の営業時間は

「酒茶論」高輪店 

12/31(日) 15:00~22:00
 1/ 1(月) お休み
 1/ 2(火)  15:00~20:00
 1/ 3(水)  15:00~22:00
 1/ 4(木)  より通常営業


「酒茶論」銀座店 

12/30(土)~1/ 3(水)  お休み
 1/ 4(木)  より通常営業


古酒ナビ

年中無休ですが商品発送は下記の通りとなります。
12/29(金)までのご注文は30日(土)発送
12/30(土)~1/3(水)までのご注文は4日(木)発送
1/4(木)より通常配送となります。



各店、来年も宜しくお願いします!



にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-12-26 17:48 | 酒茶論日記

高輪店のクリスマス

高輪店の渡邊ですf0063651_0363419.jpg

もうすぐクリスマスですね!
予定は決まっていますか?
えっ(゜o゜) まだ?
酒茶論 高輪店は・・・

ベタすぎる、あまりにもベタすぎる
自分のボキャブラリーの少なさにむなしくなってます

さっ気をとりなおして
クリスマスだからってシャンパンやスパークリングワインだけじゃありませんよ!
日本酒だってクリスマスに飲んでもいいじゃないですか?
実はこんな日本酒もあるんです!
f0063651_0385191.jpg


で、で、でっかくなっちゃた!


淡いピンク色をしたお酒 「桃色にごり酒」 特別純米酒
株式会社小嶋総本店(山形)

微発泡でやさしい酸味と甘みの日本酒です。
このピンク色も着色料や古代米(赤米)を使用したわけではなく
特殊な酵母が自然に出す色で小嶋総本店の特許を取っている造り方になります。

クリスマスにピンク色をしたにごり酒で乾杯なんていかがでしょうか
期間限定、数量限定ですので高輪店へお早めに!


にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-12-23 00:45 | 酒茶論日記
こんばんは、高輪店の西村です。 f0063651_1826384.jpg

今回は「猫舌」について書きたいと思います。

といえば、熱いものが苦手なことで有名な動物。

冷めるまで絶対口にしようとしないことから

熱いものが苦手な人→猫舌と言われるようになったそうです。

でも逆に、火傷するよってくらい熱々なものが好きな人もいますよね。

口の中は大丈夫なのでしょうか?

それとも食べ方にコツがあるのか?不思議です・・

なんでこんなことを書くのかって・・

先日、レンジで熱々にしたたこ焼きを食べて

口の中を火傷したからです(ノ_<) て言うか

熱いものを好んで口にしたがるのは、

地球上の生物の中でも人間だけらしいですよ!?

知ってました?なんか言われてみれば・・・・ 

あーそういえば!って感じですけど

ちょっと不思議な感じしますよねぇだって、

熱々が平気な人間以外の生物はみんな猫舌ってことですよ!

ちなみに、お酒を温めて飲むというのは日本の文化。
f0063651_18292560.jpg

日本の文化・・そろそろ試すにはもってこいの季節では?

人間だけが好む熱いモノ、そのなかでも日本の文化!

お燗酒っ!(まぁお燗は熱いとはいえないけど^^;)

日本人なら冬はやっぱりコレでしょ!!


(軽~くお燗のお話し)


にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-12-19 18:33 | 酒茶論日記

最近見つけたいいいもの

先日、子供達とテレビを見ていたら、(番組名は忘れました。スイマセン)
品川駅エキナカの、バズサーチというお店のお菓子が取り上げられていました

f0063651_21303243.jpg


甘いもの好きな我が家としては、早速購入。
このお菓子は、栗のペーストに生クリームを加え焼き上げたパンケーキの
ようなもので、我が家の子供達も大喜び。(ちなみに3さい男、2さい女)
とっても、おいしいですよ。

f0063651_21385533.jpg

品川に来た際には、ぜひおすすめですよ。(もちろん酒茶論もね)
ただし、はやく行かないと売り切れるおそれがあります。
(いつも行列、某ソムリエがいったら午後1時30分に売り切れて
いたそうです。)

もうすぐ、クリスマスですね。
今年1年もいろいろな出会いがありました。そして家族。
すべての人に感謝です。

BUON NATALE!!

にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-12-16 21:44 | 酒茶論日記
みなさん、こんばんは

寒さが厳しくなってきました!「風邪」などひかぬようお気をつけください。

私は、「OOは風邪をひかない」の定説通り元気です!!


ちょっと古い話になってしまうのですが、12月4日(月)
週刊誌「アエラ」の古酒特集で酒茶論銀座店が掲載されました。
f0063651_21204552.jpg

特集タイトルは「古酒がいま静かなブーム」

田崎真也さんがフランスワイン生産者の方々と行われた

日本酒のきき酒会の席で「お土産にポケットマネーで一本選ぶなら?」

と訊ねたら、全員古酒を選んだ時のお話しなども交えて
(この時の話しの詳細はこちら)

なんと見開き2ページで掲載されました!

酒茶論の話し、長期熟成酒研究会の会長のお話しなど

この場では紹介しきれないほど、充実の内容です。

ご興味のある方はお店に記事がありますので

酒茶論「高輪店」、「銀座店」でお声をかけてください。

AERA」バックナンバーのお取り寄せはこちらからできます。
(AERA 2006年12月11日号 )

お酒好き必見の1冊ですよ!

にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-12-11 21:35 | 酒茶論日記