スタッフの徒然日記


by shusaron

初呑みきり

この時期、日本酒愛飲家の楽しみといえば、

初呑みきり ではないでしょうか?

「のみきり」といっても全部飲み干すと言う意味ではありません・・・

冬に仕込まれタンクに貯蔵し管理されたお酒の状態、熟成具合を

確認する為に封印されたタンクの口(ここを呑みと言います)を切ります。

それで「初のみきり」。今年のお酒の出来栄えをはかる

それはそれは、大切な行事(造り手も、飲み手も・・・)

力強くて元気なこのお酒が出回る頃、我が家の近くの清流には

源氏ボタルがやってきます。(そりゃーすごい数です)

f0063651_22334757.jpg

(明るくすると逃げるので、こんな画像しかありませんが・・・)

今日みたいなジメジメした日には良く見えます。

ほたる鑑賞をした後に呑みきりをやるのが、

この時期、楽しみで堪らないわけであります。


にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]
by shusaron | 2007-07-28 22:36 | 酒茶論日記