スタッフの徒然日記


by shusaron

ボジョレヌーボ解禁!

f0063651_222865.jpg


皆様始めまして。高輪店の田井です。

酒茶論にきて早3ヶ月、日々古酒のことを学んでいます

因みに、ソムリエコラムを担当している原田さんは12年来の先輩
(ソムリエ認定も一緒、いろいろお世話になっています!)
  
さて先日、解禁されたボジョレー・ヌーボーを自宅で楽しみました。

ワインを飲むのは、久々だったのですが、
(なにせ日本酒のお店に勤務しているので・・・)

心地よいタンニンと果実感、大変おいしく感じました。
f0063651_2242424.jpg

88年にブームをむかえその後、下火になりましたが

また3年ほど前よりブームが再燃しています。

ボジョレーというとヌーボーのイメージが強いのですが、

じつはある程度の熟成には耐えられます。

ただ、私にはヌーボーにはヌーボーだけの良さがあるように感じられるのです。
(もちろん熟成酒には、熟成酒だけのよさも)


できてすぐ楽しまれるお酒と、長い熟成を経て楽しまれるお酒・・・

正反対のようですが、

共通するのは「どうやって楽しんで飲んでいただけるか?」を

考えながら作っている方達の信念だと思います。(日本酒もワインも)

そして、それを「上手にサービス」するのが私たちの役割なのだと

ヌーボーを飲みながら思う1日でした。



Ps

まもなく2歳になる娘へ

「大きくなったら、一緒に生まれ年のお酒を飲みましょう。」


にほんブログ村 酒ブログへ 酒ブログ村 ランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-11-17 22:13 | 酒茶論日記