スタッフの徒然日記


by shusaron

古酒風味のレーズンバター

はじめまして!銀座店の平林です。

銀座店で料理を作っていますが、接客もしています。

見かけたら調理のこと(お酒のことも)なんでも聞いてください!

今回から毎月自宅で出来る創作料理をご紹介していきます。

といっても、

難しくなく食卓が楽しくなるような物を、簡単に提案していきたいと思います。  


例えばこんな時ありません? ↓

飲むには少ない瓶底の古酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そんな時は、「古酒風味のレーズンバター」を作ってみましょう!

f0063651_20245080.jpg■ 材料

・有塩バター  400g
・乾燥レーズン 200g
・古酒       適宜
       これだけ!

難易度 ★☆☆☆☆



ラム酒が定番ですが、あえて古酒で造ってみました。

素朴で簡単なのに、リッチな味わい・・・

保存もきくし、お酒のお供に最高です!

意外と高価なレーズンバターですが

売値の半額ぐらいで自分好みに作れますよ。



■ 作り方

1) 器にレーズンを入れ、浸るぐらいに古酒を注ぎ、一晩掛けて戻します。
f0063651_20294140.jpg

↑ ゆいつ忍耐力のいるところ!


2) バターを常温に戻し柔らかくしたら、戻したレーズンの水分を取り、                                                  あわせていきます。
f0063651_20302129.jpg


3) 均等に混ざったら、ラップを広げ形を整え包んでいきます
f0063651_2031592.jpg

* バターがラップを巻き込まないように気をつけてください。
↑ ゆいつ集中力のいるところ!


4) 包んだレーズンバターを冷蔵庫に入れ冷やし固めます。

5) 固まったら食べやすいサイズに切り分けて出来上がりです。

古酒を使うことによって、優しい風味のレーズンバターに仕上がりました。
おつまみとしておすすめしていますが、トーストに付けても美味しいですよ!

次回は一緒に「古酒を使ったデザート」に挑戦してみましょう!



にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-11-14 20:41 | 酒茶論日記