スタッフの徒然日記


by shusaron

ムッシュ原田の外交記

f0063651_2111116.jpg
世田谷区は池尻の 

庵狐 -CHARCOL GRILL ANKO- さんへ行ってきました

近郊の方々の食を満たす人気のお店、

朝までやっていて、美味しい食事も取れる貴重なお店です。

1階はカウンター、(焼き台の前で出来立てと一杯!)

2階大きなテーブル、(仲間でわいわいと焼酎眺めて1ッ杯!)

3階は各々のソファー席(ゆったりと優雅に1杯!)

なので使い分けできます。


店名の通り焼き物メインのこのお店の特徴は

「鳥料理に大山軍鶏を使用していること」でもあります。

旨みの乗った肉は、炭火で丁寧に焼き上げられ、たまらない食感を奏でます!

鳥にこだわるこのお店の“お宝”がこちら、「鳥刺し」

f0063651_2144288.jpg

鮮度、量共に抜群であります。

定番の「塩ごま油」でいただくのが本流ですが、おすすめは写真右のたれ

鹿児島の薄口醤油ベースの秘伝のたれでレバーを頂いてみてください!

柔らかく始まったレバーの風味が旨みとなってどんどん広がっていきます。

(シャッターを押した後,秒殺で胃の中へおさめられていきました・・)

ささみ、砂肝、レバー、ハツ、ももタタキの豪華5品盛り合わせも人気です。

1/2サイズで¥700

あわせたお酒は達磨正宗3年熟成

ねれたこのお酒は、味わい深い料理を引き立てとてもベストマッチでした。

焼酎メインのダイニングバーと思ってらっしゃる方も多いこのお店ですが、

ワインも充実古酒も充実のバリエーションです。

(一階には古酒のディスプレイも)
f0063651_21132697.jpg

店長の山田さんは、古酒のおいしさ、楽しさをもっと気楽に体験していただき

古酒を常用酒として認知してもらうことを目標に様々な提案をされています。

そのひとつが達磨正宗の濁り!それも、フレッシュと4ヶ月の常温熟成物。

聞くと11月にこちらで開催される

達磨正宗を楽しむ会でお披露目されるそうです。

定番化も検討しているこの寝かせたお酒の味わいは

ぜひ、お店で確かめてみてください。絶対後悔させませんよ!

最後に店長山田さんに人気の古酒をご紹介いただきました。

f0063651_21234110.jpg

食事も充実のこのお店では 木戸泉のafsスペシャルブレンド

利守酒造の酒一筋それと達磨正宗がおすすめだそうです。

サイドメニューや付け合せ、お酒にも手を抜かない

スタッフの皆さんの心意気に感謝な一夜でした。

f0063651_21262780.jpg
世田谷区池尻2-37-20庵狐ビル
Tel 03-5712-3790
open 18:00 close 28:00


国道246を渋谷方面から三軒茶屋方面へ

池尻交差点と三宿交差点の中間にあります。

進行方向左側に突如現れる

1階がガラス張りのおしゃれな一軒やです。

タクシーでは、セブンイレブンを目印にすると分かりやすかったですよ。



にほんブログ村 酒ブログへ ブログランキングへ☆
[PR]
by shusaron | 2006-10-30 21:33 | 酒茶論日記